フリーターでもクレジットカードを作れる!審査通過の4つのポイント

フリーターでもクレジットカードを作れる!審査通過の4つのポイント 
クレカキング

会社勤めではなく、アルバイトだけで生計を立てているフリーターの方は、一般的にクレジットカードが作りにくいと言われています。しかし、実際アルバイトだけで生計を立てている方でもクレジットカードは問題なく作ることができます。どういったポイントに気をつければ良いのでしょうか?

1,クレジットカードに申込む時は、1ヶ所のアルバイト先で長く働く

フリーターは、正社員として会社勤めしている方に比べて収入は不安定です。
カード会社は、利用者に利用額を返済してもらわないと困ります。
そのため、できるだけ収入が不安定な方に利用してもらうより、収入が安定している方にカードを利用してもらうほうが安全です。
フリーターの方は基本的に正社員よりも審査に通りにくいですが、アルバイト先の勤続年数が長ければ長いほど安定した収入があると見なされます。

できればアルバイト先をころころ変えず、最低でも半年以上は同じ場所で働くことをおすすめします。
1年以上働くと、一気に通りやすくなるカードもあるようですので、なるべく1年以上働いてみてから入会の申し込みをしましょう!

2,クレジットカードの利用可能額を低めにして申し込む

利用可能額を低めにして申し込むと、フリーターの方でも審査に通りやすいと言われています。
利用可能額を高く設定して申し込まれると、カード会社側は万が一利用額を回収できなかった場合にリスクが大きくなる可能性があります。

しかし、利用可能額を低めにしておくと、万が一カード会社が利用者から利用額を回収できなかった場合でもリスクは最小限に抑えられます。
そのため、フリーターの方でも利用額を少なめに設定して申し込むと、入会しやすいと言われています。

3,一度に複数のカード会社に申込まない

クレジットカード会社は、信用情報機関と言われる情報を元に、各社情報を共有しています。
そのため、いくつのクレジットカード会社に申し込みをしているかすぐにわかってしまいます。

一度に複数のクレジットカード会社に申し込むと、審査に通りにくくなります。
『複数のカードを持とうとする=お金が無く困っている』と思われるので、審査に通りにくくなってしまうのです。
クレジットカードやローンに一気に申し込みをして、通らなくなる状態が申し込みブラックと言われる状態なので、審査に通らないのも納得ですね。

複数申し込みを同時にしてしまうと、半年間申込情報が残るので、再度申し込みをするのであれば、半年間時間を明けてからにしましょう。

4,審査の状況を良くするなら実家に住む

一人暮らしのフリーターよりも、実家に住んでいるフリーターの方が審査に通りやすくなります。
特に、居住年数の長い実家に住んでいる方はより有利です。
1箇所に長く住んでいる方の方が信頼度が高くなるためです。

現在実家に住んでおり、これから一人暮らしをする予定のフリーターは、今のうちに申し込みをしておくことをおすすめします。
また、一人暮らしの方でも、1箇所に長く住んでいる場合は、より信頼度が高くなります。
まだ引っ越して1年未満の方は、1年経つのを待ってからクレジットカードの審査を申し込むのがおすすめです。

フリーターでも審査に通りやすいクレジットカード

一口にクレジットカードと言っても、様々なクレジットカードがあります。
ゴールドカードやブラックカードに比べ、スタンダードなカードはやはりフリーターの方でも入会しやすいです。
フリーターでも審査に通りやすいと言われているクレジットカードは以下の通りです。

イオンカード

フリーターよりもクレジットカードを作りにくいと言われている自営業の方も作りやすいと言われているクレジットカードです。
イオンでの利用でポイントが溜まりやすいです。

楽天カード

年会費永年無料なので気軽に持てるクレジットカードです。
楽天に限らず、利用額の1%を還元してくれるのでとてもお得です。
フリーターの方でも発行できたとの実例多数。

VIASOカード

フリーターでも安定した収入があるという方ならVIASOカードがおすすめです。
ネットショッピングでお得にポイントが溜まります。

ビックカメラスイカカード

ビックカメラカードとビューカードが一緒になった便利なクレジットカード。
スイカのオートチャージが使えて便利です。フリーターでも申込みができます。
電車を頻繁に利用しているフリーターにおすすめです。

フリーターなら一つでも審査に有利になるように準備!

以上、フリーターの方でもクレジットカードの審査に通りやすくなる方法でした。
まずは安定した収入を目指したり、長い勤続年数や居住年数などの信頼できる要素を増やすことが一番です。
自信のある方は、まずはクレジットカード会社を1社に絞り込み、利用額を低めに設定して申し込んでみてはいかがでしょうか。

フリーターにオススメ!超最新のクレジットカードを厳選!

「フリーター」の関連記事
「職種別クレジットカード情報」の関連記事
この記事に関連するカテゴリ一覧