楽天カードの申込方法を順を追って解説。初めて楽天カードを使うなら

楽天カード申し込み 
クレカキング

楽天カードの申込方法を順を追って確認していきましょう。 楽天カードに申し込みをするときの手順や、初めてカードを作る際に知っておきたい内容などもまとめてあります。 楽天カードに申込をする前に見て欲しい内容!

楽天カードに申込をする手順

楽天カードに申し込みをする手順・チェックポイントは以下の通り。

  1. 公式ホームページに移動
  2. 楽天会員IDでログインor新規登録
  3. 国際ブランド・家族カードなどを選択
  4. 申込情報の入力
  5. 自動リボサービスの利用有無
  6. 口座の指定
  7. 申込内容の確認
  8. 確認メールの受信
  9. 審査結果の通知
  10. 郵送~利用開始+特典の受取

それぞれ詳しく見ていきましょう。

楽天会員IDでログイン、楽天会員登録

楽天カードのページに移動してから、最初にログイン。
この楽天IDに、楽天カードを使った際に貰えるポイントが付与されます。

アカウントを複数持っている場合は、実際にカードを使い始めた時に貯めていきたいアカウントでログインしましょう。

楽天アカウントを持っていない場合は、クレジットカードを申込む際に必ず必要になるので、登録を行います。

国際ブランド、家族カードの選択

国際ブランドで選択できるのは『VISA』『MasterCard』『JCB』の3種類。

初めてクレジットカードを作るならVISA

初めてクレジットカードを作るなら『VISA』を選ぶのが良いでしょう。
クレジットカードは国際ブランドで使えるお店やサービスなどが決まってきます。
カードが初めて、という人はVISAにするのがオススメ。

他のサイトでは楽天カードでJCB以外は魅力がない、と書かれていることがありますが、初めて持つ人にとっては『使えない可能性がある』国際ブランドよりも、
クレジットカード加盟店であれば99%近く使えるVISAカードを持っている方が安心です。

他にVISAカードを持っている人はJCB

最優先はVISAカードを持つことですが、楽天カードの場合他にVISAカードを持っているのであれば、JCBがおすすめです。
JCBの場合、他の国際ブランドで行えないnanacoへのポイント還元が可能な為です。

楽天をよく使う人の場合は、問題なく楽天カードを使っていいと思いますが、たまにしか使わない人はnanacoに変えたほうが使える所が広がるためです。

情報の入力は正確に

楽天カードに申し込みをする時に一番気をつけたいのは情報の入力。
住所や電話番号、メールアドレスを間違えて記入しないように気をつける他、細かいミスが無いようにしましょう。

ミスがあると、楽天カード側が本人照会をする時にエラーが発生して、審査落ちをする可能性があります。

審査が不安なら限度額は少し低めに設定

限度額が高い=信用ができる人。
というのがクレジットカード業界の常識。楽天カードも例外ではありません。
審査が不安であれば、楽天カードの限度額を低めに設定しておくほうが無難ですね。

自動リボ払いの設定は基本的に使わない

特に初めてクレジットカードを作る人の場合は気をつけなければなりません。
リボ払いを設定して、それ以上の金額を毎月使っていると支払額がかさんでしまいます。

また、金利(手数料のようなもの)が毎月かかってくるため、ポイントなどがもらえたとしても、結果的に損をする物になってしまうため、使わないのが良いです。

口座の指定は基本どこの口座でも大丈夫

楽天カードの引き落とし口座は、好きな口座を指定できます。
楽天カードの支払だけ分けておきたい、という人はこの気に楽天銀行の口座作成も同時に行えます。

一部地方銀行・信用金庫などは対応していないので、その場合は対応口座を用意しなければなりませんが、基本的な大手・地方銀行はほぼ全て対応しているので、問題ないと思います。

申込を確定する前にもう一度確認!

上記でも触れましたが、大切なことなのでもう一度。
申込内容に間違いが無いようにしましょう!
確定する前に絶対に『見直し』をしてください!

確認メール・審査完了メールをチェック

申込をした際に、確認メールがすぐに帰ってきます。
その後、審査完了メールも。

どちらのメールも大切なので、保護メールにしたり、スクリーンショットをとって保存しておきましょう。

審査が通れば、そのまま発送手続きへと自動的に移行します。

発送~利用開始まで

審査通過後、3日~1週間程度でカードが到着します。
本人受取なので、家を開けることが多い人は、不在届が入ってないかチェックして下さい。

カードを受け取ったら『裏面へサイン』『入会特典の受取』を必ず行いましょう!
裏面のサインをしないと、保証が受けられない可能性があるので、不正利用された時に自腹で払わなければならない事になりかねません。
絶対にサインだけは忘れてはいけません。

サインをする時のコツはこちらの記事を参考にしてください!

入会特典の受取は、e-NAVIに登録など、同封されている書類の指示に従って受け取りができます!

CMで人気のクレジットカード『楽天カード』はお得なカード

楽天カードは、CMで人気にクレジットカード!
楽天は『ふるさと納税』にも対応していて、日本トップクラスで人気の通販サイトなので、是非使っていきたいですね!

初めてクレジットカードを持つ人にも、2枚めのカードを作りたい人にもオススメのクレジットカードです!

楽天カード
楽天カード
年会費 ポイント還元率 発行スピード 国際ブランド
初年度 2年目以降 1.0~3.0%
楽天スーパーポイント
約1週間
無料 無料

永年無料で所持ができ、何よりも2倍・3倍は当たり前なキャンペーンの多さが魅力的です。一度使ってしまうと他のポイント系カードには手を出せなくなってしまう魔力を秘めています。ポイントに興味の無い方でも、所持することによってきっとポイント集めが好きになる、そんなカードと言えるでしょう。

新規入会&利用でもれなく7,000円相当のポイントプレゼント!

「楽天カードまとめ」の関連記事
「各種クレジットカード別情報」の関連記事
この記事に関連するカテゴリ一覧