dカードの申込方法はネットやドコモショップから簡単に申込!気をつけたいこととは?

dカード申し込み 
クレカキング

dカードの申込方法はネットやドコモショップから簡単に申込が可能です。 ですが、申込の際に気をつけておきたいことがあり、その点は知っておかないと審査に通らないかもしれません。 dカードに申込をするのならこちらを確認してから申込をしましょう!

dカード申込から使えるようになるまでの流れ

まず、dカードに申込をして実際に使えるようになるまでの手順を確認しておきましょう。

  1. ネットやドコモショップから申込
  2. 審査
  3. 審査結果の通知+郵送
  4. カード受け取り後利用開始

dカードの申込はネットからがオススメ

dカードの申込の際は、ネットから申し込みをするのがオススメです。
その理由としては『郵送でしか届かないから』。

dカードを申込んだ際にカードは郵送で届くため、ドコモショップで申込をするメリットがほとんどありません。※店頭キャンペーンなどを除く
他の商品などを勧められてきたり、対人での対応になるので、面倒に感じることの方が多いと思います。

ドコモ以外の人にもオススメのdカード

dカードはドコモのクレジットカードというイメージが強く、auやSoftBankと言った他のキャリアを使っている人は得が出来ないと思いがちですが、実はどんな人にもオススメのクレジットカードです。

ローソンやマクドナルドで割引があったり、ポイント還元率が高くてオススメです。

ドコモユーザーはdカードの審査に通りやすいって本当?

ドコモのクレジットカードなので、ドコモのケータイを使っていたら審査に通りやすい、とまことしやかに噂されていますが、本当のところはどうなのでしょうか。

答えは『限りなくNO』

ドコモユーザーだからといって、おそらく審査基準が優遇されることはありません。
ただし、スマホの買い替えの時などに分割払いをしていたら影響する可能性があります。

気をつけたい事!スマホの分割払いでdカードが通りやすくなる理由

ドコモに限らずau、SoftBankの人も、分割払いを使うとdカードの審査に通りやすくなる可能性があります。
理由としては『クレジットカヒストリーがつく』から。

クレジットカードを作ったことがない人や、あまり使っていない人にはクレジットヒストリーはありません。
これは『借りたお金を、ちゃんと返済した』という実績で、dカードに限らずクレジットカードを作る際にとても重要な要素になります。

分割払いをして、毎月のお金をちゃんと払っていれば、クレジットヒストリーとしてかなり有利な内容が記載されるので、審査に通りやすくなると言えます。

ただし、5年以内で、分割払いをしている時に携帯代を払い忘れが何回もあった人は、逆にdカードが作れなくなっているかもしれないので注意が必要です。

更に詳しく知りたい人はこちらから

dカードに申込んで実際に使えるのはどれぐらい?

dカードは申込をしてから、使えるようになるまでおよそ2週間ほどかかります。
クレジットカードの使用までの期間としては一般的です。

早めに申込をして、ローソンなどで割引特典を受けれるようにしておきたいですね!

dカード
dカード
年会費 ポイント還元率 発行スピード 国際ブランド
初年度 2年目以降 1.0~4.0%
dポイント
約1~3週間
無料 1,250円+税(条件により無料)

dカードならいつでもどこでも1%のdポイントが貯まる!万一の事故によるケータイの買い直しの際の費用がお得になる、ケータイ補償が付帯。その他ショッピング保険も付帯されており、安心のいっぱい詰まった一枚。

7/1~ 当サイトからのお申込みで~

dカード新規ご入会&エントリー&ご利用でもれなく最大8,000円相当プレゼント!

「dカードまとめ」の関連記事
「各種クレジットカード別情報」の関連記事
この記事に関連するカテゴリ一覧