dカードの支払に関するアレコレ。支払方法、支払日、照会方法ほか

dカード 
クレカキング

dカードの支払に関する内容をまとめてあります。 支払日や、支払いに関する照会方法、また、支払が遅れそうな時などにどうすればいいのかなども書いてあります。 dカードの支払で疑問に思ったことがあればココをチェック!

dカードの支払日や支払い方法について

まず、dカードの支払日や、支払方法について詳しく説明します。
初めてdカードを持つ人は、作る前にチェックしておきましょう!

dカードの支払日は毎月10日!

dカードの支払日は『毎月15日締め、翌月10日払い』です。
金融機関が休業日の場合は、翌営業日なので、支払日は10日以後の最初の営業日となりますね。

支払方法は銀行振替なので、dカードの支払で登録した口座から自動で引き落とされます。
ほとんどの金融機関が設定可能なので、dカードの申込時に口座で基本的に困ることは無いと思います。

dカードの支払方法は何が選べるの?

dカード決済時で選ぶことが出来る支払方法は以下の通り

  • 1活払い
  • 分割払い
  • ボーナス一括払い
  • リボ払い

他にも、自分で設定できる支払方法として『こえたらリボ』『あとからリボ』があります。

1活払いについて

基本的に使われる支払方法です。
手数料などはかからずに、15日締めで加盟店から計上されたクレジットカード決算が、翌月10日に引き落としになります。

加盟店とのタイミングで15日に間に合わない場合は、翌月ではなく、その次の支払になることがあります。

分割払いについて

分割払いが使えるのは『2・3・5・6・10・12・15・18・20・24回』
2回払の場合、手数料、年利は無料で使うことが出来ます。

他の回数で支払をすると、12.00%~14.75%の金利(手数料)がかかります。
支払額が大きくなると、その分この金利も大きくなるので大きな買い物をする時は注意をしましょう。

ボーナス一括払いについて

2回払い同様にこちらも手数料がかかりません。

夏:12月16日から6月15日のご利用金額を、8月のお支払い日にお支払い。
冬:7月16日から11月15日のご利用金額を、翌年1月のお支払い日にお支払い。

dカード「ご利用代金のお支払い方法」

ボーナス一括払いはボーナスがない人も使えます。
貯めておいて、一気に払いたい人などにも人気の支払方法です。

ただし、利用限度額の一部を長ければ半年以上使えないようになるので、注意が必要です。

リボ払いについて

リボ払いは、毎月決めた一定の額を支払い返済していく方式です。
毎月利用額に応じた金利がかかります。
店頭でのリボ払い、こえたらリボ、あとからリボ、の全てで実質年利15%の金利の支払も必要です。

毎月の支払を低く設定していると、総支払額が2倍以上になることもあるので、リボ払いを設定する場合は、出来る限り多くの金額を返済することが必要です。

また、提携しているATM・CDで追加返済も出来るので、多く返済出来る時は、追加で返済をすることも出来ます。

pict_index_shiharai_02
dカード「ショッピングリボ臨時のお支払い」

支払が遅れそうな時はすぐに連絡!

引き落としが毎月10日~の最初の営業日に行われるので、それまでに引き落とし額を口座に入れられない事が判明したらdカードの事務局に電話をして相談しましょう。

dカードセンター
0120-300-360
dカード GOLDデスク
0120-700-360

引き落としが出来なかった場合は、『ニッテレ債権回収株式会社 ドコモdカード受託センター』というところから連絡が来て、支払に関する督促がなされます。
支払を怠ると、今後いろいろなローンに影響が出るので、注意をしておきましょう!

毎月の返済額を確認してちゃんと支払をしよう!

カードの利用明細は、スマホ、パソコン、ケータイのいずれかで確認することが出来ます。
dカードの公式サイトからログインして、明細を確認しましょう。
また、iモードの場合は[iMenu]⇒[メニューリスト ⇒[dカード]から確認することが出来ます。

紙で利用明細書が欲しい場合は、別途手数料を支払えば明細書を送ってもらうことも可能です。
ですが、このサイトを確認できている人はWebから毎月、支払の時に確認する方が第三者に見られる可能性が低いなど、安全性が高いのでおすすめです。

dカードにこれからお申込みの方はコチラから

「分割払い」の関連記事
「各種クレジットカード別情報」の関連記事
この記事に関連するカテゴリ一覧