ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

年会費初年度
31,000円+税
年会費2年目〜
31,000円+税
ポイント還元率
1.0%~2.0%
発行スピード
約2~3週間
電子マネー
国際ブランド

  • ANAグループでの利用ならポイント2倍、さらに100円につき1マイル加算!
  • 国内外の空港ラウンジ同伴者1名と共に無料
  • 入会時、継続時に毎年2000マイルプレゼント!
2019/10/15~

ご入会と3か月の利用で【最大60,000マイル】相当プレゼント!

ANAマイルが爆発的に貯まるカードはこれ!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはと提携したANAアメリカン・エキスプレス・カードの上位カードです。
ANAアメックスの一般カードと比べてさらにマイルも貯まりやすくなり、アメックスのゴールドということで素晴らしい優待サービスの数々を受けることができるようになります。

ANAマイルとポイント両得できる一石二鳥のカード

入会でもれなく2,000マイルプレゼント。さらに、毎年のカード継続時には2,000マイルをプレゼント!提携店での利用で「マイルとポイントをダブルで獲得」もできます。マイルが貯まるカードが欲しい!という方には是非ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードがおすすめです。

有効期限のないポイントをじっくり貯めて一気にマイルへ移行

ANAグループでの利用で獲得ポイント2倍

ANAグループでのANAの航空券、旅行商品のご購入や機内販売にANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを利用すると、通常の2倍のポイントがもらえます。

ポイント2倍の対象となる利用先はこちら

航空券 ANAウェブサイト、ANA国内線予約・案内センター、ANA国際線予約・案内センター、ANAカウンターにおける航空券のご購入
※旅行会社でのご予約・購入分、各空港の貨物カウンターでの航空貨物運賃の支払いは対象外
※海外の空港カウンターおよび海外のANAウェブサイトは、一部対象外
機内販売 ANA国内線、国際線およびエアージャパン便での機内販売品
旅行商品 ANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANAワンダーアース
※旅行会社でのご予約・購入分は対象外です。
通信販売 オンラインショップ「A-style」

さらにフライトボーナスマイル+25%

ANAグループ便利用で、通常のフライトマイルに加えてボーナスマイルとして区間基本マイレージ+25%のボーナスマイルがもらえます。ANA利用のマイラーの方には嬉しいサービスですね。

モバイルSuicaチャージ時のポイント還元率が秀逸

モバイルSuicaなどへのチャージ時はポイントがつかないクレジットカードも多いのですが、このANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはきちんと利用100円につき1ポイント貯めることができます。

1000円で10ポイントですから、結構な計算になりますよね。このシステムを上手に利用できれば他のどのカードよりも貯マイル率は高くなります。

獲得したポイントの有効期限なし

カードで貯まるのは「ANAアメリカン・エキスプレスメンバーシップ・リワード」というポイント。
一般カードであるANAアメリカン・エキスプレス・カードにはポイントの有効期限があり、有効期限を無期限にするために年間6,000円+税のポイント移行コースに登録する必要がありましたが、上位カードのANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは標準機能でポイントの有効期限も、マイルの年間移行制限もありません!

貯めたポイントをマイルに移行するためにはポイント移行コースに登録する必要があります。
年間6,000円+税の参加費がかかってしまいますがポイント移行コースに登録することで、通常3年間のポイント有効期限が無期限となります。

マイルに移行せずにポイントで保持すればマイルの有効期限も無期限に

ANAのマイルに移行してしまうとマイルの有効期限も3年で失効してしまいます。
しかし、ポイントとして保持しているかぎり有効期限がないため実質マイルを無期限で貯め続けることが可能となるんです。

マイルへの移行は1,000ポイント=1,000マイル単位で移行することが可能となります。
ポイントからマイルへの移行制限がないのでがっつり貯めてどかっと一気にマイルに移行なんてことができちゃいますよ。

アメックスならではの充実機能

不正利用もオンラインプロテクションで安心

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードにはオンライン・プロテクションという制度がついています。この制度は保有しているANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードに対して見に覚えのない通販サイトからの請求があったとしても、その請求を取り消してもらえるサービスのこと。これで安心して通販を楽しむことができますね。こういった保証制度は付いていると本当にありがたいものです。

空港ラウンジで快適なの時間を

アメリカン・エキスプレスが提供する国内外の空港ラウンジを、同伴の方1名とともに無料で利用できます。ただし、ANAが提供するラウンジサービスとは別のサービスですから注意してくださいね。

利用可能な空港
  • 【北日本】
  • 新千歳
  • 函館
  • 青森
  • 秋田
  • 仙台
  • 【関東】
  • 羽田第1
  • 羽田第2
  • 成田国際第1
  • 成田国際第2
  • 【中部】
  • 新潟
  • 富山
  • 小松
  • 中部国際
  • 【関西】
  • 大阪国際
  • 関西国際
  • 神戸
  • 【中国】
  • 岡山
  • 広島
  • 米子
  • 山口宇部
  • 【四国】
  • 高松
  • 松山
  • 徳島
  • 【九州】
  • 北九州
  • 福岡
  • 長崎
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 那覇
  • 【海外】
  • ホノルル
  • ソウル
  • 仁川

手荷物無料宅配サービス

成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港限定で海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。

空港クロークサービス

乗り継ぎ便の待ち時間などに空港内手荷物預かり所にて荷物やコートなどを会員1名につき2個まで無料で預かってくれます。

ただしこちらのサービスは中部国際空港・関西空港のみのサービスです。

ANAの価値あるサービスも付帯

優先チェックインサービス

ANA国際線を利用の場合、エコノミークラスであってもビジネスクラス専用カウンターを利用することができます。
エコノミーのチェックインカウンターはいつ行っても並ばないといけないので優先チェックインができるのは嬉しいですね。

搭乗をスムーズにするSKiPサービス

SKiPサービスとは、ANA国内線を利用の際に、事前にスキップ予約(予約・購入・座席指定)を済ませておけば空港での搭乗手続きが不要になるサービスです。
SKiPサービスを利用すると、当日は出発保安検査場と搭乗口でANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを提示するだけでOKです。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードまとめ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはポイントとマイルを合わせて貯める事の出来る超優秀なカードです。年会費の分ANA+アメックスのサービスや優待が充実しているので年会費以上の満足感が得られるでしょう。またモバイルSuicaを利用されている方にもおすすめのカードです。

ポイントの有効期限が標準で無期限で実質マイルの有効期限も無期限なこと、ボーナスマイルやボーナスポイントの付与率が高くマイルが貯めやすいカードであること、年間のマイル移行制限がないこと、これらに魅力を感じた方は持っておくべき1枚だといえるでしょう。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのスペック

基本情報
国際ブランド
申込資格 20歳以上、定職がある方
年会費 初年度 31,000円+税 家族カード 初年度 15,500円+税
2年目以降 31,000円+税 2年目以降 15,500円+税
審査/発行スピード 約2~3週間
ETCカード 年会費 無料
発行手数料 850円+税
特典 -
利用枠・支払い
利用限度枠 ショッピング 審査により個別に決定 支払い方法 1回払い
キャッシング キャッシング機能なし 2回払い
利率 ショッピングリボ - ボーナス払い
リボ払い
キャッシング - 分割払い
その他 -
締め日 引落しの金融機関によりカード会社が指定 支払日 引落しの金融機関によりカード会社が指定
電子マネー
電子マネー
ポイントプログラム
ポイントプログラム名 メンバーシップ・リワード
付与率 100円=1ポイント
有効期限 無期限
還元率 1.0%~2.0% 最低交換条件 1.000ポイント
交換・還元方法 マイル移行/ポイント移行/商品券/ポイント支払い
ポイントモール名 -
提携ネットショップ トレンドマイクロ、日比谷花壇、ミキハウスチャオ、MoMAstoreなど
キャッシュバック
キャッシュバック機能 1ポイント=0.3円
マイレージ
主な交換・移行可能マイレージ ANA、SAS、アジア、アリタリア イタリア、エティハド、エミレーツ、エールフランス、カタール
交換・還元率 1pt=1マイル 最低交換単位 1.000マイル
移行手数料 無料 移行日数 3~5日
付帯保険・補償
海外旅行傷害保険 最高1億円(うち利用付帯5000万円) ショッピング保険 最高500万円
国内旅行傷害保険 最高5000万円(利用付帯)
ネット不正利用保険 航空便遅延保険
その他の保険・補償
引落し対応
電気 北海道電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力、沖縄電力
ガス 北海道ガス、京葉ガス、東京ガス、広島ガス、西部ガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、日本経済新聞
携帯電話・PHS NTTDoCoMo、au、ソフトバンク、ウィルコム、イーモバイル
固定電話 NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、KDDI、ソフトバンクテレコム
インターネットプロバイダー auonenet、@nifty、OCN、ODN、JENSSpinNet、So-net、BIGLOBE、ぷらら、Yahoo!BB,、IIJ4U、IIJmoi、UQWiMAX、Aol
受信料 NHK、J:COM、スカパー、WOWOWなど
その他 yahoo!公共料金支払いなど
空港サービス
空港ラウンジ利用 国内 28空港 プライオリティパス 国内 -
海外 2空港 海外 -
ロードサービス・ガソリン割引
ロードサービス -
ガソリン代割引 スタンド -
割引 -
その他
女性専用特典 -
学生専用特典 -
主婦向け -

その他のアメックスカード