三井住友VISAエブリプラスカード

年会費初年度
無料
年会費2年目〜
無料
ポイント還元率
1.5%
発行スピード
最短3営業日
電子マネー
国際ブランド

  • 年会費は永久無料、いつでもポイント3倍!
  • 「マイペイすリボ」で支払い金額自由に選択!
  • Web完結で申込OK!最短3営業日で受け取り可能!
2019/9/2~ 2019/12/27

Vpassアプリログインで最大12,000円!ご利用金額の20%プレゼント
ご利用で抽選で合計10万本のお買い物が全額タダ!(上限10万円)

三井住友VISAエブリプラスカード特徴

三井住友VISAカードエブリプラスは三井住友VISAカードが発券する自社ブランドのカードです。このご時世にも関わらずカード年会費は永年無料、かつポイントが常に通常の3倍貯まるという特徴がありながらも、リボ払い専用であるため使う人を選ぶカードとなっています。
しかしながら一括払いのように使用しながらポイントをお得に3倍受け取る方法も存在します。こちらに関してはその他情報の項目にて解説していますので、是非最後までご覧になってくださいね。

三井住友VISAエブリプラスカードお得ポイント

非常に高いポイント還元率

通常の三井住友VISAカードのポイント還元率が0.1%なのに比べ、この三井住友VISAカードエブリプラスはなんと3倍の0.3%還元。更に楽天スーパーポイントなどに交換すれば最大1.5%還元となります。この数値というのは他の高還元率カードと比べてみても、凄まじいと呼べるほどのポイント還元率です。特に日頃からクレジットカードをよく利用するという方であれば、ありがちな『ザクザク貯まる!』なんて表現は鼻で笑えてしまうものとなるでしょう。
しかし非常に特徴的なカードであり、うまく使用しないとリボ払い手数料でかなり損をしてしまうということも考えられます。短所とも言える特徴や、お得に使うための裏技については次項以降で説明いたします。

キャッシング枠の利率引き下げサービス

返済実績に応じて、キャッシング枠の利率引き下げが行われる場合があります。この制度が適用されると、もともとの実質年率が17.0%のところ、13.0%にまで引き下げられることがあります。キャッシングはしないに越したことありませんが、万一のことを考えると利用者にとっては安心できるサービスだと言えるでしょう。

三井住友VISAエブリプラスカード気をつける点

リボ払い手数料がゼロだと3倍にならない

この三井住友VISAカードエブリプラスはポイント3倍の条件が結構厳しく、請求月にリボ払い手数料の請求があることが条件となります。つまり、JCB EITで解説した、常に残高をゼロにしておく方法を用いても、リボ払いの手数料がゼロですのでポイント3倍が適用がなされないということです。

リボ払い手数料が高い上に、実績に応じた引き下げがない

リボ払い手数料は15%が平均相場と言われていますが、この三井住友VISAカードエブリプラスはなんと17%。キャッシングとほぼ変わらない数値であるどころか、利用実績によってはキャッシングの年率のほうが安くなってしまうという変わった特徴があります。更にショッピング枠のリボ払い手数料は引き下げられることがないので、何年もかけてずるずるとリボ払いに頼るには少し厳しいカードと呼べるかもしれません。

国内外での事故に関する保険がついていない

エブリプラスは、このカードで購入した商品の破損・盗難による損害を補償してくれるサービスがついています(年間100万円まで)。しかしながら国内外で起こった事故を補償をしてくれる保険がついていないため、クレジットカードにそのような機能を求めている方には注意が必要と言えるでしょう。

三井住友VISAエブリプラスカードその他の特色

ほぼ一括払いのように利用し、ポイントを3倍にする裏技がある。

先の項目内ではJCB EITでは可能であった『リボ払い手数料を発生させずにポイントをお得に受ける』方法が使えないと書きました。この三井住友VISAカードエブリプラスではリボ払い手数料を発生させることが条件だからです。しかし逆を言えば、リボ払い手数料が1円でも発生すればポイントの1.5%還元を受けることができるのです。いくら残高を残せば1円の手数料となるのかはケースバイケースですのでお手数ですが各自計算をお願いします。

ただよく聞く話ですと、月々の支払い金額が5000円の場合は10日までに、初月は1300円+5000円を、翌月以降は100円+5000円を、2月末をまたぐ場合のみ200円+5000円を残すと良いそうです。また不安な方は計算結果より少し多めに残して返済しておくと良いでしょう。

さて、一度計算さえしてしまえばあとはその残高をキープしつづければよいだけ。1円の手数料で驚愕のポイント還元を受けることができるのです。

三井住友VISAエブリプラスカードまとめ

本来の用途であればポイント還元率1.5%にも関わらずリボ払い手数料で損をしてしまう三井住友VISAカードエブリプラス。しかしながらリボ払い手数料を常に1円にキープすることによって、驚愕のお得カードへと激変します。今お得にカードを使いたいという方の間で非常に話題となっているこのカード、みなさんも是非この機会に手に入れてみてくださいね。

三井住友VISAエブリプラスカードのスペック

基本情報
国際ブランド
申込資格 18歳以上(高校生は除く)
年会費 初年度 無料 家族カード 初年度 無料
2年目以降 無料 2年目以降 無料
審査/発行スピード 最短3営業日
ETCカード 年会費 初年度無料(翌年から500円+税※1年間に1回以上ETC利用の請求があれば無料)
発行手数料 無料
特典 -
利用枠・支払い
利用限度枠 ショッピング 10~80万円 支払い方法 1回払い -
キャッシング 0~50万円 2回払い
利率 ショッピングリボ 18% ボーナス払い
リボ払い
キャッシング 17% 分割払い
その他 マイ・ペイすリボ
締め日 15日/か、月末 支払日 翌月10日/か、翌月26日
電子マネー
電子マネー
ポイントプログラム
ポイントプログラム名 ワールドプレゼント
付与率 1,000円=1ポイント/リボ1,000円=3ポイント
有効期限 2年間
還元率 1.5% 最低交換条件 200ポイント
交換・還元方法 キャッシュバック、マイル・ギフトカード・他社ポイントへの移行
ポイントモール名 ポイントUPモール
提携ネットショップ 楽天、amazon、Yahoo!ショッピング、DHC、ニッセン、IMAGE、ショップチャンネル、ケーズデンキ、HIS、ANAの旅行サイト、ベルメゾン、セシール、じゃらん、ほか多数
キャッシュバック
キャッシュバック機能
マイレージ
主な交換・移行可能マイレージ ANA
交換・還元率 1ポイント=3マイル 最低交換単位 100ポイント
移行手数料 - 移行日数 約1週間
付帯保険・補償
海外旅行傷害保険 - ショッピング保険 年間100万円
国内旅行傷害保険 -
ネット不正利用保険 航空便遅延保険 -
その他の保険・補償 カード盗難補償
引落し対応
電気 -
ガス -
水道 -
新聞 -
携帯電話・PHS -
固定電話 -
インターネットプロバイダー -
受信料 -
その他 -
空港サービス
空港ラウンジ利用 国内 なし プライオリティパス 国内 なし
海外 なし 海外 なし
ロードサービス・ガソリン割引
ロードサービス 2,100円+税
ガソリン代割引 スタンド ENEOS・ESSO・Mobil・ゼネラル
割引 iD利用で1000円ごとに1Pプレゼント
その他
女性専用特典 -
学生専用特典 -
主婦向け -

その他の