MUFGカード ゴールドプレステージのメリット・評判まとめ

MUFGカード ゴールドプレステージのメリット・評判まとめ 
クレカキング

MUFGカード ゴールドプレステージは三菱UFJニコスが発行する本格的なゴールドカードです。 ステータスはもちろんポイントも優遇され質だけでなく実利も兼ね備えているゴールドカードで、万人におすすめできます。 MUFGカード ゴールドプレステージは特に次の点で優れています。

  • 年間利用額に応じてポイント優待を受けれる
  • 空港ラウンジサービスをはじめとして充実したトラベルサービス
  • 旅行保険をはじめ、ショッピング保険の補償が手厚い

本格的なゴールドカードのサービスとポイントの優遇を両立しているMUFGカード ゴールドプレステージのメリット・デメリットを解説していきます。

MUFGカード ゴールドプレステージのカードスペック

年会費 初年度 無料
2年目以降 10,000円(税別)
ポイント還元率 0.5%
家族カード 無料
発行スピード 最短翌日
ETCカード 無料
海外旅行保険 傷害死亡・後遺障害 最高5.000万円(自動付帯)
傷害治療費 200万円
疾病治療費 200万円
救援費用 200万円
賠償責任 3,000万円
携行品損害 50万円
国内旅行保険 5.000万円(自動付帯)
ショッピング保険 300万円
空港ラウンジ 海外
国内
国際ブランド JCB,VISA,MasterCard

MUFGカード ゴールドプレステージは年間利用額によってポイント優待を受けられる

MUFGカード ゴールドプレステージのポイントサービスは「グローバルポイント」と呼ばれていて、基本的なポイント還元率は0.5%、ポイント有効期限2年と標準的です。

グローバルポイントでは以下の3つのサービスでポイントが貯まります。

  • グローバルPLUS
  • アニバーサリーポイント
  • プレミアムスタープログラム

「グローバルPLUS」は年間の利用金額に応じてステージを決定し、翌年のポイント付与率を優遇するサービスです。

  • 年間50万円以上100万円未満:翌年20%加算(1.2倍)
  • 年間100万円以上:翌年50%加算(1.5倍)

「アニバーサリーポイント」はカード会員の指定月にポイントが2倍になるサービスです。
誕生月にポイントが数倍になるサービスは他社でも実施していますが、アニバーサリーポイントは自分でポイントが2倍になる月を指定できるメリットがあります。

特に記念日がある月でなくても自由に指定できるので、サラリーマンなどは冬のボーナス月の前月に指定すると、前倒しで高額な買物をすることができポイントも2倍になるメリットがあります。

「プレミアムスタープログラム」では年間50万円以上の利用と年会費の支払で★(スター)が年間最大2つ貯まります。
スターが5個貯まると「プレミアムBONUS」として以下のポイントを獲得できます。

  • 前年の利用金額50万円以上100万円未満:前年獲得した基本ポイントの10%
  • 前年の利用金額100万円以上:前年獲得した基本ポイントの20%

前年100万円の利用をすると基本ポイントは1,000ポイントとなるので、200ポイントが獲得できます。
基本ポイントは1,000円で1ポイントなので、グローバルPLUSでポイントが1.2倍になっていてもプレミアムBONUSには影響しないので注意しましょう。

MUFGカード ゴールドプレステージの審査基準

三菱UFJニコスは銀行系カードなので、審査基準は流通系カードと比較すると高くなりますが、三井住友カード等の銀行系カードと比較するとそれほど難易度は高くありません。

三菱UFJニコスは信販会社の旧日本信販とUFJカード、DCカードとの合弁会社で、日本信販が存続会社となっています。
資本的には銀行系ですがカードの特徴としては信販系の特徴が残っています。

そのため審査基準も本格的な銀行系カードよりも、信販系カードの寄りの傾向が残っています。
しかし、MUFGカード ゴールドプレステージは本格的なゴールドカードということもあり、パート・アルバイトでは審査の通過は難しいでしょう。
それはカード利用枠を確認してもはっきりとわかります。

MUFGカード ゴールドプレステージのカード利用枠の設定は「50万円~300万円」となっているため、最低でも50万円の利用枠が与えられる人が対象となります。
年齢制限は学生以外の20歳以上なので、20代でも審査を通過する可能性はありますが、一定以上の年収や勤続年数が必要です。

年収や勤務年数に不安があるという場合は、良好なクレジットヒストリーを作ってから申し込みしましょう。

MUFGカード ゴールドプレステージのデメリット

MUFGカード ゴールドプレステージは本格的なゴールドカードですが、ステータスの面ではJCBや三井住友カードに劣ります。
これはカード会社としての存続会社が信販会社であることと、銀行系カード会社としての歴史が浅いためです。

さらにJCBや三井住友カードのように単独国際ブランドのカードではなく、MUFGと国際ブランドのダブルブランドでカードを発行しているという点もステータスが低い原因となっています。

そのためより高いステータスを求める人にとっては、MUFGカード ゴールドプレステージはステータス面ではデメリットを感じることでしょう。

しかし、MUFGカードにはアメックスと提携したゴールドカードやプラチナカードも発行しています。
ステータスに不満がある人はMUFGカードのアメックスブランドをおすすめします。

MUFGカード ゴールドプレステージの口コミ・評判

総合満足度:4.5
有効口コミ件数:3
旅行保険が自動付帯で優秀
4.5

MUFGカード ゴールドプレステージの旅行保険は他のゴールドカードと比べて補償額も優秀で、かつ自動付帯なのが強みだと思います。持っているだけで安心ですね。

自分都合の月にポイント2倍
50

毎年夏休みに家族で旅行に行っているんですが、特にショッピングの出費の多い夏休みの月を指定してポイント2倍の特典を利用できるのは非常にお得です。家族カードも無料なので家族全員でポイントを貯めています。

デュアル発行でさらにお得
4.5

MUFGアメックスカードとデュアル発行すると、MUFGカード ゴールドプレステージとセットで年会費12,000円で2枚持ちできます。ポイント優待もさらに良くなるので非常にお得です。

まとめ

MUFGカード ゴールドプレステージは本格的なゴールドカードとして質の高いサービスと、ポイントサービスの優遇を兼ね備えたゴールドカードです。

他社の銀行系カードと比較しても入会しやすく、サービス面でもそん色ありません。
高いステータスよりも充実したサービスとポイントサービスの優遇に魅力を感じる人におすすめのゴールドカードです。

MUFGカード ゴールドプレステージ以外のゴールドカード

「ゴールドカード」の関連記事
「ステータスカード情報」の関連記事
この記事に関連するカテゴリ一覧