JCB法人カード

年会費初年度
無料
年会費2年目〜
1,375円
ポイント還元率
0.5%
発行スピード
約2週間
電子マネー
国際ブランド

  • 初年度年会費無料、ETCカードも無料
  • 年間利用額に応じて還元率が+70%UP
  • JCB CARD BizはApple Payにも対応
2020/12/1~ 2021/3/31

インターネット限定 企業応援新規入会キャンペーン 最大20,000円分プレゼント!

会社の規模や機能によって選べる2種類のカード

JCB法人カードはJCBが発行する法人向けのカードです中小企業・個人事業主向けのもので、経費の管理やが楽になる上に経費節減の効果も期待できます。
また、同じくJCBから発行されているビジネスカードでJCB CARD Bizもあり、そちらも一緒に紹介していきますね。

2つのカードの違いは?

JCB CARD BizとJCB法人カード違いは大きく2つあります。

JCB CARD Bizは個人事業主向け

JCB CARD Bizは1枚しか発行できません。(ETCカードは1枚まで発行可能)。そのため、自営業の方や、スタートアップ企業の代表者におすすめです。

従業員用の追加カードの発行はできませんが、Apple PayやGoogle Pay、QUICPayが利用できたり、ポイントをマイルに移行可能などメリットも大きいカードです。また、法人口座だけでなく、個人口座も設定可能で、代表者個人の本人確認書類だけで申込が可能です。

JCB法人カードは従業員のいる企業の代表者向け

JCB法人カードは従業員用の追加カードが発行できます(ETCカードも複数枚発行OK)。従業員にも法人カードを持たせたいという代表者の方にはJCB法人カードがおすすめです。Apple PayやGoogle Payは利用できませんが、QUICPayは利用できます。

基本的な機能はJCB CARD Biz、JCB法人カード共にそれほど変わりません。

一般・ゴールド・プラチナの3種類

一番ステータスの高いプラチナカードも申込制となっています。

ゴールド以上はグルメ優待サービスや空港ラウンジサービスなど、機能やサービスがさらに充実した内容になります。とりあえず経費の管理をスムーズにしたいだけ、という方であれば一般カードでも充分でしょう。

JCB CARD Biz、JCB法人カードどちらも、一般カードとゴールドは初年度の年会費を無料で使うことができます。

JCB CARD Biz・JCB法人カードのスペック比較

一般カード

JCB CARD Biz一般 JCB一般法人カード
年会費 1,375円
初年度無料
1,375円
オンライン入会のみ初年度無料
従業員カードの年会費 発行不可 1,375円
1枚目のカードが年会費無料の場合、追加カードも無料
旅行傷害保険 海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高3,000万円(利用付帯)
海外:最高3,000万円(利用付帯)
国内:最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング保険保険 海外:最高100万円
国内:なし
海外:最高100万円
国内:なし
リボ払い 可能 不可
Apple Pay
Google Pay
設定可能 設定不可
追加カード ETCカード(1 枚のみ)・QUICPay ETCカード(複数枚)・QUICPay
決済口座 【法人代表者】法人口座、個人口座
【個人事業主】屋号付き口座、個人口座
(法人の登記簿謄本は不要)
【法人】法人口座
【個人事業主】屋号付き口座、個人口座

ゴールドカード

JCB CARD Bizゴールド JCBゴールド法人カード
年会費 11,000円
初年度無料
11,000円
オンライン入会のみ初年度無料
従業員カードの年会費 発行不可 3,300円
1枚目のカードが年会費無料の場合、追加カードも無料
旅行傷害保険 海外:最高1億円(自動付帯 ※一部利用付帯)
国内:最高5,000万円
海外:最高1億円(自動付帯 ※一部利用付帯)
国内:最高5,000万円
ショッピング保険 海外:最高500万円
国内:最高500万円
海外:最高500万円
国内:最高500万円
リボ払い 可能 不可
Apple Pay
Google Pay
設定可能 設定不可
追加カード ETCカード(1 枚のみ)・QUICPay ETCカード(複数枚)・QUICPay
決済口座 【法人代表者】法人口座、個人口座
【個人事業主】屋号付き口座、個人口座
(法人の登記簿謄本は不要)
【法人】法人口座
【個人事業主】屋号付き口座、個人口座

プラチナカード

JCB CARD Bizプラチナ JCBプラチナ法人カード
年会費 33,000円 33,000円
従業員カードの年会費 発行不可 6,600円
旅行傷害保険 海外:最高1億円
国内:最高1億円
海外:最高1億円
国内:最高1億円
ショッピング保険 海外:最高500万円
国内:最高500万円
海外:最高500万円
国内:最高500万円
リボ払い 可能 不可
Apple Pay
Google Pay
設定可能 設定不可
追加カード ETCカード(1 枚のみ)・QUICPay ETCカード(複数枚)・QUICPay
決済口座 【法人代表者】法人口座、個人口座
【個人事業主】屋号付き口座、個人口座
(法人の登記簿謄本は不要)
【法人】法人口座
【個人事業主】屋号付き口座、個人口座

法人カードを作る4つのメリット

経費精算が楽になる

経費を法人カードにまとめることで、計上漏れや申告漏れがなくなり、清算や管理が格段にスムーズになります。また、会計ソフトとクレジットカードを連携させることで経費入力の業務も軽減されます。

キャッシュフローに余裕ができる

締め日と支払日はカード会社によって違いますが、クレジットカードの引き落としは翌月以降の場合が多いため、支払い期限を延ばすことができ、資金計画を立てやすくなります。

ポイントが貯まる

JCB CARD Biz、JCB法人カードは、1,000円利用ごとに1Oki Dokiポイントが貯まります。還元率にすると0.5%です。基本の還元率はそれほど高くないですが、出張費や経費を現金で払うことに比べれば、ずっとお得だといえます。

年間利用額によって還元率UP

JCBオリジナルシリーズのカードは、「JCBスターメンバーズ」という登録不要のサービスが利用できます。「JCBスターメンバーズ」とは、年間のカード利用額が一定額以上になると、ポイント還元率がアップするサービスです。

カード利用合計金額(税込) メンバーランク プラチナ ゴールド 一般
300万円以上 ロイヤルα PLUS 70%UP 60%UP 対象外
100万円以上 スターα PLUS 60%UP 50%UP
50万円以上 スターβ PLUS 30%UP 20%UP
30万円以上 スターe PLUS 20%UP 10%UP

4.付帯サービスを利用できる

クレジットカードには様々な機能やサービスが付帯しています。例えば、JCB CARD Biz ゴールドやJCBゴールド法人カードの場合、出張の際に使える旅行傷害保険が最高1億円付帯しているほか、対象店舗で飲食代が割引になるグルメ優待サービスなども利用できます。

スマホ決済を使いたいならJCB CARD Biz・従業員カードを発行したいならJCB法人カード

JCB CARD Bizのメリットは、法人の登記簿謄本が不要、Apple Pay・Google Pay設定可能、リボ払いができることです。ただし、従業員用の追加カードは発行できません。代表者のカードだけあれば良いという方には、JCB CARD Bizがおすすめです。

JCB法人カードはApple Pay・Google Payが使えず、リボ払いもできませんが、従業員用の追加カードやETCカードも複数枚発行可能です。社員にも法人カードを持たせて経費管理をしたい場合には、JCB法人カードがおすすめです。

どちらのカードもJCBオリジナルシリーズですから、信頼性は抜群です。付帯機能にはそれほど差はありませんので、会社の規模やスマホ決済の利用有無で選んでくださいね。
JCB CARD Bizについてもっと詳しく>>

JCB法人カードのスペック

基本情報
国際ブランド
申込資格 法人または個人事業主 カード使用者は18歳以上の方が対象
年会費 初年度 無料 家族カード 初年度 -
2年目以降 1,375円 2年目以降 -
審査/発行スピード 約2週間
ETCカード 年会費 無料
発行手数料 無料
特典 -
利用枠・支払い
利用限度枠 ショッピング 公式サイト参照 支払い方法 1回払い 公式サイト参照
キャッシング 公式サイト参照 2回払い 公式サイト参照
利率 ショッピングリボ 公式サイト参照 ボーナス払い -
リボ払い 公式サイト参照
キャッシング 公式サイト参照 分割払い 公式サイト参照
その他 -
締め日 公式サイトにてご確認ください 支払日 公式サイトにてご確認ください
電子マネー
電子マネー
ポイントプログラム
ポイントプログラム名 OkiDokiポイント
付与率 1,000円=1ポイント
有効期限 2年(最長)
還元率 0.5% 最低交換条件 200ポイント
交換・還元方法 キャッシュバック、マイル・他社ポイントへの移行、カタログギフトなど
ポイントモール名 OkiDokiランド
提携ネットショップ Amazon.co.jp、楽天市場、Yahoo!ショッピング、livedoorデパート、ShopJapan、ジャパネットたかた、ニッセン、ベルメゾンネット、無印良品ネットストア、イオンショップ、セブンネットショッピング、三越など
キャッシュバック
キャッシュバック機能
マイレージ
主な交換・移行可能マイレージ -
交換・還元率 - 最低交換単位 -
移行手数料 - 移行日数 -
付帯保険・補償
海外旅行傷害保険 最高3,000万円(利用付帯) ショッピング保険 最高100万円 ※海外のみ
国内旅行傷害保険 最高3,000万円(利用付帯)
ネット不正利用保険 - 航空便遅延保険 -
その他の保険・補償 -
空港サービス
空港ラウンジ利用 国内 なし プライオリティパス 国内 なし
海外 なし 海外 なし
ロードサービス・ガソリン割引
ロードサービス -
ガソリン代割引 スタンド -
割引 -
その他
女性専用特典 -
学生専用特典 -
主婦向け -

その他の